株主優待制度のお知らせ

当社は、株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、中長期的に保有していただける株主様の増加を図ることを目的として、株主優待制度を導入しております。

さらに、当社株式を長期的に保有していただける株主様の増加を図ることで、「BS11」をご覧いただき、当社の放送事業に対するご理解をより深めていただくことを目的として長期保有株主優待制度を導入しております。

対象となる株主様

毎年2月末日 、8月末日現在の当社株主名簿に記載または記録された当社株式1単元(100株)以上保有されている株主様を対象といたします(年2回)。

優待内容

ビックカメラグループ全店でご利用できる「ビックカメラ商品券(※1)」(1,000円券)を贈呈いたします。
(※1)ビックカメラおよびビックカメラグループ(コジマ、ソフマップ、ビックアウトレット、ビック酒販)各店でご利用いただけますが、インターネットサイトではご利用いただけませんのでご注意ください。
なお、「ビックカメラ商品券」の具体的なご利用方法につきましては、当該ご優待券送付時に同封の「商品券ご利用のご案内」をご高覧いただきますようお願い申し上げます。

長期保有株主優待制度

基準日(毎年2月末日、8月末日)の当社株主名簿に連続3回以上同一株主番号で記載または記録された当社株式1単元(100株)以上を継続して保有されている株主様を対象として、毎年8月末日の株主様に対し、「ビックカメラ商品券」(1,000円券)を追加贈呈いたします。
なお、取扱証券会社を変更された場合、全株式を売却後に再度購入された場合、全株式について貸株制度を利用された場合、相続等により株主番号が変更になった場合は、変更が生じた時点から新たに当社株式を保有しているものといたします。

また、基準日(毎年2月末日、8月末日)の当社株主名簿に連続3回以上同一株主番号で記載または記録された当社株式1単元(100株)以上を継続して保有されている株主様であっても、贈呈時期にあたる8月末日に当社株主名簿に記録または記載されていない場合には贈呈の対象となりませんのでご注意ください。
(例:平成28年2月末日が最初の株主名簿記録基準日となった場合、本制度の対象となるためには平成29年8月末日時点まで保有している必要があります。)

長期保有株主優待制度に係る保有期間の算出は、平成27年8月末日を基準日として開始いたします。