当社は、「質の高い情報を提供することで 人々に感動を与え 幸せな社会づくりに貢献します。」との経営理念に基づき、社会に役立つテレビ局として持続的な成長を続けるため、2016年8月期から2018年8月期までの3か年を対象とした中期経営計画を策定いたしました。

Team BS11とは?

BS11に関わるすべてのスタッフを「Team BS11」として、チーム全員が働きがいや誇りを持てる職場づくりを進めることで、Team BS11各メンバー間のコミュニケーションを円滑にし、新たな価値を創造し、「面白いTV局」を実現するパワーを生み出していきます。

4つの”力”

5本の矢

業績目標

売上高拡大が中期的な最重要課題と認識しています。

コストの選択と集中を実行し、効率的・効果的な使用に努めます。

資本政策

・配当方針

BSデジタル放送事業者という高い公共性に鑑み 永続的且つ健全な経営の維持に努めるとともに、財務体質の強化と内部留保の充実を考慮しつつ、将来の事業展開等を総合的に勘案した上で、長期にわたり安定した利益配当を継続的に実施する方針です。

 

・ROEに対する考え方

中期的な最重要課題と認識している売上高拡大を実現させ、コストの選択と集中を実行し適切なコントロールを行い利益を獲得すると共に、安定した利益配当の継続的な実施により、ROE(株主資本利益率)向上に努めてまいります。

※配当とROEのイメージ